自動車保険の見積り比較で1000円もらえる方法。
この商品券を見てください。
一部ですが、私が実際に見積もり比較をしてプレゼントされた商品券です。この見積もり比較サービスで得たものはこれだけではありません。

今まで保険会社の言われるがままに入っていた高い保険から、自分のカーライフにマッチした保険に切り替えることで、保険料の大幅削減ができました。
今でも、保険業界は日々最新の料金やロードサービスが出ているので必ず定期的に自動車保険の見積もり比較を行っています。
  • ここでは、無料で出来る自動車保険の見積もりプレゼントの方法をご紹介します。 見積もり比較サイト2社を下記にご紹介していますので、そちら両方とも見積もり比較してください。両方することで、互いのサイトに重複しない保険会社からも見積もりの対象になるからです。
  • また、2社で 500円 + 500円 = 1000円。
  • これらが無料でプレゼントされます。
  • これは嬉しい♪⇒ 余った分は現金でお釣りとしてもらえます。
  • 無料ですので、試しに下記1社を「見積もりのながれ」を参考にやってみましょう。
無料一括見積もりのながれ
はじめから準備しているとスムーズにできるよ
自動車保険の見積もり比較サービスに欠かせないのが、免許証と保険証券(現在加入の方)たったのこれだけ。

免許証は財布の中に入れてるから簡単だけど、保険証券を探すのが面倒だ。確か郵送で送ってきてたなぁ…

しかし、保険証券を準備するだけで、年間で数万円も安くなるし、商品券までもらえるので、面倒だけど探したよ。

免許証や保険証券に載っている情報を入力するだけ
入力はいたって簡単で、免許証と保険証券にのっていることをそのまま入力や選択すれば良いだけ。入力しながら、現在の自分が加入している保険の内容が確認できるで「へェ~。」ってな感じで、あっという間に入力完了。

あとは、見積もりGET!ボタンを押すだけ
これを押さないと商品券がもらえないよ。

これは便利! 一覧表示で見積もり金額が表示!
見積もりGET!ボタンを押したらリアルタイムに見積もり金額などの詳細データが各社一斉に一覧表示。
見積もりの試算結果を見てびっくり!?
今までは、59,640円支払っていたのが、
最安値の保険会社では、34,420円。
その差 25,220円!!
 発泡酒で我慢してんのに、ビール何杯飲めんねん!?

そのままネットで契約してもよし、今後の参考程度にするもよし
あとは、そのままネットで契約も可能ですし、現在ご加入の保険の目安や参考程度でも構いません。でもこの安さは、頭から離れなかったなぁ...。

今まで保険料の相場がわからなかったので、こちらから一括見積もり比較サービスで調べないとわからないままだったと思う。

数日して、商品券が自宅に届きました~♪
  数日後、自宅に見積もりのプレゼントとして商品券が届きました。
  毎年定期的にやっているのでご覧のようにあっという間に貯まって行きます。

  また、実家の親にも便利なサービスだからと勧めています。
  もちろんプレゼントの商品券はもらっていますが♪ 



無料で商品券1000円分もらえる見積もり比較サービスのご紹介
注目!最大20社から一括見積もりでき商品券1000円分もらえるサイトはここだけです。
かんたん入力で、各社自動車保険の見積もり比較がパソコン画面に一覧表示! 年間数万円も節約できた方もでました。その安さ・便利さに私も驚きました。あなたもきっと驚くでしょう。
  • プレゼントをもらったとしても、決して契約する必要はありません。現在ご加入中の保険との目安にしてください。

自動車保険一括見積りで1,000円もらえる方法!

見直し

選び方

基礎知識

種類

特約

節約

会社

事故処理

Q&A

ニュース

ワンポイントアドバイス
自動車の保険料やサービスは毎年変わります。半年に一度は、見積もり比較サイトでチェックしましょう。そのたびに商品券がプレゼントされますよ♪